ビーチフットボール | マイナースポーツ熱血応援サイト!MSJ
home > 球技・団体競技 > ビーチフットボール

ビーチフットボール Just have fun!

 

ビーチフットボールとは?

 

 

ビーチフットボールは、フットボール系統の球技の一種であり、砂浜で行われるビーチスポーツの一つである。
1990年、明治大学のOB若狭平和(現:国際ビーチフットボール協会:IBFA専務理事)が日本発祥のビーチスポーツとして生んだ競技である。また、IBFAではスポーツだけでなく「環境美化」・「海浜美化運動」も併せて行っている。

 

タッチラグビーとアメリカンフットボールを足して2で割ったような、浜辺で行うスポーツで、タックルなどの体の接触がなく安全に楽しめ、かつスピーディなスポーツで老若男女が楽しめる。
各チーム5人ずつに分かれ、楕円球を用いて、前後半7分間ずつのゲームを行う。相手ディフェンスによるタッチを交わしながら、相手陣のゴールゾーンまでボールを運んだら、「タッチイン」といって得点となる。

 

国際ビーチフットボール協会

 

 

ビーチフットボールに関する動画紹介

 

 

youtubeでビーチフットボールの動画をチェック

 

 

 

トップアスリートシリーズの商品紹介